■出会い系で出会えない人の間違い

出会い系サイトを長年やっていてノウハウが蓄積されていても出会えていない人はいるのではないでしょうか。

出会い系比較ランキングを検索して、優良サイトに登録したはずなのに、全く出会えていないという人もいるのではないでしょうか。

メールの返信が来たと思ったら、援交の誘いでがっかりというパターンも経験しているのではないでしょうか。

本当にこのサイトには一般女性がいるのかどうかと疑ってしまうのも無理はありませんよね。

疑念を抱えながら出会い系サイトを使っていても、さらに出会えなくなるので一旦サイト選びを選び治しましょう。本当に出会いやすいサイトはたくさんあります。

実際管理人は出会い系サイトを使い回して、何人もの美女と出会ってきているので、断言できます。

そしてその会えるサイトというのは、看板広告や雑誌の広告などにいくらでも広告をだしているので、誰でも見つけられるような有名なサイトです。

なので、仮にあなたが出会えるサイトに登録しているのに女性と出会えていないのだとすると、それはサイト選びが問題なのではなく、あなたが使い方を間違えているのです。

そこでこのページでは、本当に出会いやすい簡単に出会えるサイトから、使い方のテクニックなどもすべて網羅した記事を書いていきたいと思います。

●プロフィールを埋める

まず自分のプロフィールを見直してみましょう。アバターを設定せずに裸の状態だったり、プロフィールの項目が初期状態のままだったり。

もしあなたが逆の立場で女性を探すときには、この人いいなと思う相手というのはプロフィールが完全に完成されている女性だと思います。そういった人にメールを送りたくなるものです。

プロフィールは出会いのきっかけになる、玄関口みたいなものなので、プロフィールを軽視している人がいますが、もったいないです。

参考程度にプロフィールが充実していてモテる人の参考例をのせておきます。

出会い系サイトでモテモテで出会える人の記入欄は自信に満ちていることが多いです。

星が1個2個の人よりも、星が4個5個の人の方が何となく期待してしまうのは、男性も女性も同じですから、過剰にならない程度に高い評価を付けましょう。

また、自己紹介覧の文章も丁寧に埋めておくといいでしょう。文章というのは人柄や性格がでるので、自分に合った人がメールを送ってくれ安いです。

出会う前から自分の人柄や性格を知ってもらうことにより、仲を深めるときに短縮になりやすいです。

まずは自己紹介の玄関口であるプロフィール覧を埋めることにより、いろいろな手法を駆使することができます。

●メールを丁寧に返す

ちゃんと書けていないメールの文章というのは、次のような文章です。「こんちわ!今から話しませんか?よろしく!」みたいな文章です。

上記のような文章でメールを送っているのでしたら、何通送っても会えないでしょう。

この文章を受け取ったらあなたはどう思うでしょうか?バカっぽく見えませんか?

さらに、自分のアピールしかしていないので、相手への思いやりが感じられませんし、手軽にセックスできればいいやくらいに思っているよう感じてしまいます。

しかも、こういうメールは毎日何十通と女性に送られてくるので、女性はそもそもメールを開きもせずゴミ箱行きだと思います。

これでは、出会えるものも出会えないのは当たり前です。出会える可能性のある文章というのは以下のようなものを言います。

○○さんこんにちは!プロフィールに共通点を見つけたので、メッセージを送らせてもらいました。

まず一つ目のポイントは最初の一行で挨拶をしていて、自己紹介もしているところですね。

そして、全体的に丁寧な言葉使いをしているので、初対面の相手に気を遣っているというのが相手に伝わって、好印象を抱いてもらえると思います。

相手からしたらとても優雅で紳士的な振る舞いに見えるでしょう。

相手の女性が実直な人だったら、これだけ簡単なメールですぐに返事がもらえると思います。

上記の例文はシンプルで簡素ですが、細部まで練られた文章だと思います。

●女性はセックスが目的じゃない

男性は勘違いしがちですが、女性も我々男性と同じく、出会い系サイトなんか使うんだからエッチがしたいと思っているという点です。

例えば次のようなメールを送ってしまうような男性もいるのだそうです。

どうせおまえなんて男とやりたいだけだろ!俺が抱いてやる!

おそらくこういうメールを送ってしまう男性というのは、どれだけ女性にメールを送っても返信すらしてもらえないので、やけになってしまったのだと思います。

こういうメールを送ってしまう男性というのは、そもそも根本がこういう考え方なのでいつまでたっても出会えないのだと思います。女性は精神的なものを求めているのです。

女性のそういう部分に気づいて、すぐに満たしてあげることができる人は、いつでもどこでも女性にモテモテになるでしょうし、性欲ばかり満たそうとする男性はモテないのは当然だといえるでしょう。

●安く済ませようとしない

プロフィールもメールも大丈夫で、紳士的な対応をしているのに一人も出会えていない、そういう人はお金をケチっていませんか。

例えば、無料出会い系サイトを使って、女性にアプローチをかけようとしていませんか。

少し前までだったらスタービーチみたいな近所掲示板があって、いくらでも異性と出会うチャンスがあったのですが、最近の無料サイトは悪質サイトばかりで女性は存在していないので出会うことができません。

スタービーチというのは20年以上も前にはやった掲示板サイトで、メル友募集や趣味友達募集などができるところでした。

また、有料サイトを使っている人もなるべく安上がりに仕上げようと思って、直アドやラインに持って行こうとするのはよくありません。

もちろんですが、サイト内でメールをやりとりしていると料金もかさんできますし、いちいちログインしてやりとりすることに面倒になってくるので、直アドに切り替えた方がいいということはいえるかもしれません。

ですが、それはお互いが直接やりとりすることを望んだ結果、直アドなどの交換という流れにつながるのであって、なるべく安く済ませるために直アドを交換するというのはよくありません。

女性側も男性がメールを送ることに費用がかかっていると言うことをしっています。

普通のやりとりをしていれば、5通くらいやりとりすれば、直アドの交換をしようという自然な流れになると思います。

むしろ女性の方から男性側に気を遣って、プライベートな個人的なアドレスでの交換を申し出くれることもあります。

逆に男性がケチって、すぐにメアド交換をしようとすると、女性もケチっているという雰囲気を察知して、交換してくれないということもしばしばあります。

管理人の私もポイントを消費する側なので、お金を少しでも浮かせたいという気持ちはわかりますが、だからこそあせらずゆっくり女性の心を開かせていきましょう。

●本当に出会えるサイトに登録できていない

いくらへたくそな人でもプロフィールやメールをしっかり充実させて万単位でお金をつかっていれば確実に一人や二人は出会えると思いますが。

優良サイトに登録しないとお金をかけてもプロフィールを充実させても出会えないと言うことがあります。あなたは大手サイトに登録できていますか。

別の記事で出会い系サイトの詐欺の手口について書きましたが、中にはとんでもない詐欺サイトに引っかかってしまうと言う人もいるようです。

もし詐欺サイトや悪質サイトに登録していると思ったら利用をやめておきましょう。

ちなみに、私が責任を持っておすすめする出会える出会い系サイトをランキングで紹介しているので、興味がある人はチェックしてみてください。

とにかく、優良サイトを選ぶと言うことはすべてに通じるものなので、とにかくいいサイトを選んで利用をすると言うことが何よりいいことです。

最近では無店舗で運営できるデリヘル業者などが、出会い系サイトをつかって、営業などをしているので、ある程度の知識がないと素人女性とデリヘル業者を見分けることができないのです。

難易度が上がっているサイトを使いこなすには、こちらも知識を身につけておかなければいけないので、出会い系サイトを使いこなすことができません。

ですが、逆に言えば、出会うためにちょっとしたコツをつかむだけで2000円くらい使えば、簡単に出会えてしまうものなのです。

もちろん出会える相手は若い20代から40代までいろいろな女性と出会うことができるのでウハウハです。

このように、出会い系という文化にもいろいろな変遷があるので、こちらもいろいろな知識を身につけておかなければなりません。

コツをつかむまでに多少の苦労が必要ですが、一度覚えてしまえばずっと使えるテクニックなので覚えておいて損はないです。